筋肉をつけたいひと必見!効率的な方法を伝授します

栄養補給と生活習慣

栄養補給も効果的な筋トレです!

トレーニングそして休養、そしてもう一つ重要な要素となるのが栄養補給です。
筋肉を発達させるトレーニングは、筋肉に負荷をかけ痛めつけることですから、その回復にあたっては新しい筋肉をつくる材料が必要となります。

この材料というのは、もちろんタンパク質です。
筋肉を構成する材料はそのほとんどがタンパク質だからです。
成人が通常生活するにあたって必要とされるタンパク質は、厚生労働省が推奨する目安が体重1㎏あたりおよそ0.9gとされています。
筋肉を発達させるためのトレーニングを行っている人はこれの1.5~2倍のタンパク質をとることが必要です。
タンパク質を普段の食生活で摂りにくいという人は、プロテインなどを利用すると良いでしょう。

糖質もエネルギーの源となります!

トレーニングを続けていくためにはエネルギー源としての糖質も必須です。
たんぱく質を合成する際には、この糖質も必要となります。
初心者にとっては栄養補給というものはなかなか難しいかもしれません。
特にトレーニングの初期には、トレーニングをしっかりした直後である、30分以内に補給するようにしましょう。

通常の食事ではタンパク質を多めに摂り、もちろんその他の栄養素もバランスよく摂ることが必要となります。

やせ型の人は摂取カロリーについては、多少オーバーカロリーになるようにし、太り気味の人また減量したい人はアンダーカロリーになるようにします。
とはいえ、筋肉をつけるためのトレーニングをするのですから、アンダーカロリーに過ぎると筋肉もつきが悪くなるばかりか、その量が減ってしまうということもありますので、アンダーカロリーの食生活を行う場合にもタンパク質はしっかりと補給するようにしてください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ